スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

山下智久プレッシャーだったソロ活動!心境告白

img10252371255.jpg



NEWS活動休止中は、ソロとしてCDデビューもした山下智久
ソロシングル「抱いてセニョリータ」は累計売り上げ60万枚、シングルチャート1位、2006年上半期シングルランキング2位と人気を証拠つけた。
 だが山下智久はソロ活動にプレッシャーと不安を覚えていたことを告白した


山下智久・過去女性と裸で・・・画像あり
 

3/24放送の「音楽戦士」に出演したNEWS山下智久
ソロ活動していた過去を振り返り「NEWSだと初登場一位になったりするけど、一人だと俺トップ10にはいるかなとか・・・プレッシャーだった」と明かした。
青春アミーゴ」が175万枚を売り上げた、亀梨和也と組んだユニット「修二と彰」についても
「(好調だった理由は)亀(亀梨和也)かなと思ってました。(比率で言うと)7:3くらいと思ってた」と告白。
自信がなかったようで、亀梨和也人気が7で、山下智久は3だと思っていたという。
                 (以上3/24放送「音楽戦士」より)

亀梨和也・過去顔画像あり


あんなに人気がある山下智久でもプレッシャーに感じることがあるんですね。意外で驚きました。
NEWSが活動再開して、ホッとしているんでしょうね。


【“山下智久プレッシャーだったソロ活動!心境告白”の続きを読む】
スポンサーサイト

2007.03.24 | Comments(15) | Trackback(2) | 未分類

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。